Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://suberizakki.blog.fc2.com/tb.php/25-235ea6e8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ウルガナンス

ナンスでナンス。
さあ攻撃しろ、さあ蛾かえんだまでやけどを(ry
砂を司る者(略してサンダー)強靭で無敵な凶悪ポケモンとげぞー

やっべ超種族値低い

ここで注目してもらいたいのはなんといっても軸の多さ。
軸の多さは即ち選出幅の多さに繋がる。要するに一つのパーティにおいて複数の勝ち筋が
見出せるということである。まあ今に始まったことではないのだが。


1.ソーナンス+ウルガモス
さあ攻撃しろ、さあ蛾

有名な軸でありかつ環境初期に猛威を振るった。

ソーナンスの苦手な異常技をラムウルガで回避しながら起点にしていくという軸。
減った要因としてはその時期のテラキオンの急増などが言えるであろうか。詳しいことはよく知らないけど()

今回はウルガの苦手をソーナンスで潰して舞珠の火力でどんどん押し切るという形をとる。
これは他人の意見なのだが、元から逃げ腰で釣ってもサイクル回されたらラム消費して終了ということになりかねないから本来ウルガモスにさせるべき役割ではないと判断。
異常技は基本的にローブシンが引き受けてくれる辺り頼もしい。

2.ソーナンス+ローブシン

さあ攻撃しろ、さあかえんだまでやけどを(ry

ローブシンはナンスの苦手なガッサやその他諸々を火炎玉のおかげで一挙に見れる神。
ソーナンスが呼ぶバンギラスに強く、高火力のマッハパンチが非常に強力。

3.バンギラス+ガブリアス

砂を司る者(略してサンダー)強靭で無敵な凶悪ポケモン

おなじみのこの2匹。
但し今回はこの2匹を抜き筋としてでなく単なる相性補完として見る(言えるかどうかは厳しいところだが)
ローブシンとの相性補完に優れたバンギラスと、ソーナンスの苦手なボルトロスを引き受けられるガブリアスは2者共に自然に入ってきたもので、意図して入ってきたわけではない。
かといって砂がくれが強力なのもそうなので、ワンチャンに掛けるくらいはできるやもしれない。
憶測だが。

4.ローブシン+バンギラス
かえんだまでやけどを(ry砂を司る者(略してサンダー)

この2匹は受けループというよりサイクルが回しやすい点で評価されている。
何よりバンギラスがローブシンが苦手とする超タイプにかなり有利に立ち回れ、ローブシンはキノガッサを始め格闘とのタイマン性能に優れるので高い評価を得ている。

ナットレイはノイクンなどに起点にされるとあれだと思って無理やり入れた。こんなんでいいのか

ざっとみても4つほど軸があり、物理であふれかえっていたりだとか個人的に思うところはあるのだが、
一応の完成形としてはこんなものだろう。
今回はこの辺で
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://suberizakki.blog.fc2.com/tb.php/25-235ea6e8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

@SDK

Author:@SDK
砂パ大好きな人が綴るブログ。砂がくれヒュンヒュン

アクセスカウンター

twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。