Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://suberizakki.blog.fc2.com/tb.php/7-01de66c8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

壁パの起動役について云々

今日も妄想を繰り広げていこうじゃないか。
今回は壁パについて。
昨日書いた「壁ラティオス」の続きと見てもらって構わない。

まず壁貼りとして適しているポケモンも限られている。何匹か(というかほぼ全員)紹介しておこう。

兄貴

まずラティオスの兄貴。
昨日も書いたが他の壁役にはない火力、そして置き土産。
これらが特徴だろう。身代わりに弱くこそあれ、自己退場技が置き土産である点は
後続の起点の作りやすさにも繋がるだろう。

リア充

次におだんさん考案のアグノム。
爆発とステロを両立でき、素早いので汎用性においては群を抜くだろう。
ボルトより早く、身代わりを壊しながら後続に繋げられ、ステロを自分で撒けるという点が評価に値する。

C130の低火力さん

次にエーフィ。
マジックミラーの御陰でその気になれば相手の状態異常技読みでの繰り出し、流しが可能になり、
挑発とアンコールを受けない点が特徴。しかし自己退場技がないのは悩みどころ。

草蛇

お次はジャローダさん。
麻痺と壁を両立できる。草タイプ故に流し性能があまり高くないが、
麻痺を撒くことができるというのは起点を作ることにおいて無視できないポイントだ。

元気いいなあ。何かいいことでも(ry

次は何かいいことでもあったのかと言いたくなるウォッシュロトム。
こいつは流し性能が異様なまでに高く、耐性も耐久種族値も優秀。
素早くこそないにしろ、この点は評価できるだろう。また一致ボルチェンが優秀。

鉄蟹

お次はメタグロス。
上の5匹の中で最も遅いが、こいつも流し性能が非常に高いので流し際に貼っていく。
そして大爆発とステルスロックの存在。
アグノムと同じだ。つまりアグノムは早く壁を貼れる点、メタグロスは流して壁を貼れる点。
簡単に言っているが重要なポイントだろう。


こんなものか。アグノムはおだんさんが、グロスは焔さんが考察してるからそっち見たほうが早いと思うよ。
ではでは
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://suberizakki.blog.fc2.com/tb.php/7-01de66c8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

@SDK

Author:@SDK
砂パ大好きな人が綴るブログ。砂がくれヒュンヒュン

アクセスカウンター

twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。